PADI Cavern Diver Specialty

PADI カバーン・ダイバー・スペシャルティ

PADIカバーンダイバースペシャルティコースでは、光の届く範囲の穴(洞窟)を安全に潜るためのスキルを学びます。完全に外からの光が入らないエリアや狭いエリアには入りませんが、洞窟特有の危険性やリスク、それらへの対処方を学ぶことができます。

PADIカバーンダイバーのライセンスの認定を取得するとできるようになること

認定後、下記の制限および自らの経験を超えない範囲でダイビングが可能となります。

  • 最大水深40m以内
  • 洞窟への侵入(ペネトレーション)の距離が水面より直線距離で40メートル以内
  • 昼光エリア内(Daylight zone、外からの自然光が差し込む範囲)
  • 洞窟内部への侵入(ペネトレーション)における使用可能なガスの容量は、シングルシリンダーでは所持量の1/3まで、ダブルシリンダー(サイドマウントを含む)では1/6まで
  • NDL(減圧不要限界)の範囲内
  • リストリクション(2人のダイバーが並んで通ることができないような、行動が制限される狭い通路)がないこと
  • 連続的なガイドラインが欠落しない
  • カバーンダイビングに対する適切な器材の使用
  • オーバーヘッド環境では生命維持装置を外さない

※ 上記の制限を満たし、自らの経験の範囲内においては、直接監督なしでカバーンダイビングを実施することができます。

カバーンダイバーコースを受講するために必要な前資格や前条件

  • 18歳以上
  • ダイバーメディカルの提出
  • PADI アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー(AOW)、または他団体の同等資格
  • 少なくとも25ダイブ以上のログブックによる経験の証明

※ 上記の前条件を満たしている場合でも、インストラクターの判断により、事前にトレーニングダイブを必要とする場合や、受け入れができない場合があります。

PADIカバーンダイバースペシャルティのトレーニングコースの概要

所要時間

  • 学科・実践応用・ブリーフィング:6時間
  • 器材コンフィギュレーション:2時間(お済みの場合は不要)
  • 海洋:5ダイブ
  • 日数:学科&ランドドリル1日+海洋3日

※ 上記の所要時間は最低日数および時間です。上記の日数に加えて講習日が必要になる場合は、所定の追加講習費用がかかります。(何らかの事情により、既定日数内に既定のダイブ数を行えなかった場合も含みます。)

※ DIVE Explorers以外で購入された器材のコンフィギュレーションには別途費用を頂戴いたします。

PADI PADIカバーンダイバーコースの講習費や海洋費などのトレーニング費用

種類 費用
講習費 100,000円(税込 110,000円) ※合計4日間
海洋費 65,000円(税込 71,500円) ※西伊豆 大瀬崎/那覇近郊1日+カバーンで2日間の場合
ボート乗船料 10,000円(税込 11,000円) ※2ボート×1日間の場合
マニュアル費用 4,500円(税込 4,950円)
合計 179,500円(税込 197,450円)
別途費用
  • ・ガス費用
  • ・(ボートの場合)乗船料
  • ・合格後の申請費
  • ・遠方での開催の場合、インストラクターの交通費および宿泊費

※ 上記の合計金額をお振込み後にコーススタートとなります。

※ お支払い後の費用の返金はいたしません。

※ 各ダイブポイント毎の海洋費の詳細は、各コースのトップページをご確認ください。

※ 各コースにおいて規定日数を越えた講習を行った場合、追加で費用が発生します。何らかの事情により、規定日数内に規定ダイブ数を満たせなかった場合でも追加講習費が発生します。

※ 器材のレンタルが必要な場合、別途費用がかかります。